能源工业

能源工业

わたしたちはバイオマス燃料の供給、発電事業のコンサルティングを行う会社です


ごあいさつ

環境問題、エネルギー問題に正面から取り組まなければならない時代となっています。

わたしたちエネルギー資源開発株式会社では海外の未活用だったバイオマスを輸入、または国内調達し、お取引先の火力発電所様に燃料として供給します。 火力発電所の要である燃料をスピーディーで的確、さらにローコストで安定的に供給するために、常に国内外の情報・状況を把握しております。

またバイオマス発電事業への導入を考えられているお客様には各種コンサルティングを行い、発電事業を成功へ導きます。

わたしたちは事業を通じて、お客様の発電事業の発展のみならず、循環型社会の構築、エネルギー源の多様化に貢献してまいります。
News&Topics

◆2017年3月20日
新エネルギー新聞に「高性能EFBペレット」に関する記事が掲載されました。

◆2017年3月1日
バイオマス燃料「高性能EFBペレット」の供給に関するプレスリリースを行いました。

◆2016年8月22日
「響灘地区におけるバイオマス専焼火力発電所設置・運営事業者公募」に係る優先交渉者が決定しました。

◆2016年4月1日
北九州市は弊社が実施している燃料集配基地を効率よく活用することにより、響灘地区への環境エネルギー産業の集積を図ることを目的として、バイオマス専焼火力発電所を設置・運営する事業者(優先交渉権者)の公募を開始しました。

◆2016年2月9日
北九州港セミナーin東京に参加しました。

◆2016年1月25日
掲載メディアのページを更新しました。

◆2015年12月11日
北九州市バイオマス有効活用検討会に参加しました。

◆2015年3月9日
本日発売のプレジデントに掲載されました。

◆2015年1月20日
日経エネルギーNext創刊号に掲載されました。

◆2014年11月28日
・テレビ西日本で報道されました。

◆2014年11月27日
北九州市長との共同記者会見を行いました。
バイオマス燃料貯蔵基地概要のページを更新しました。

◆2014年10月10日
・日本経済新聞に掲載されました。

◆2014年10月6日
北九州市での国内最大級のバイオマス燃料貯蔵基地計画について発表を行いました。

◆2014年7月14日
・この度、エネルギー資源開発株式会社ではホームページを公開いたしました。